スポンサーリンク

イケメンヴィラン「ゼロ距離の吐息」ハリソン イベント感想(ネタバレあり)

イケメンヴィラン
スポンサーリンク

イケメンヴィラン「ゼロ距離の吐息」ハリソン イベントあらすじ感想です。

スポンサーリンク

イケヴィラ「ゼロ距離の吐息」イベント 開催期間

2023/11/1~2023/11/13 まで開催されました。

ハリソン、エリス、リアムの3人です(⌒∇⌒)

イケヴィラ「ゼロ距離の吐息」 概要(ネタバレなし)

ふとしたことで手錠で繋がれてしまった2人のお話。ふとしたことで繋がれるってどういうことwww

強制的にずっと一緒にいることになってしまったお話です。とりあえず、甘いです。

イケヴィラ「ゼロ距離の吐息」ハリソン あらすじ感想(ネタバレあり)

2人で無事に任務遂行した帰り、巡業サーカスがきていると知った2人は立ち寄ってみることに。そこにはヴィクトルもいました。

サーカスの、手錠の鍵を解くという演目でハリソンとヒロインは手錠をかけられますが、演目は失敗し手錠が外れません。しかも鍵も失くしたという演目をやっていたオリバーという少年(;^ω^)仕方なく繋がれたまま屋敷へ帰宅です。

ずっと一緒ということをリアムに指摘され、つい楽しそうと思ってしまうヒロイン。

こういうこと言えちゃうからモテ男なんだよハリソン…❤

なんと、サーカスの団長は黒い話があり、確認して黒なら断罪する任務が2人に与えられます。鍵を探しがてらお仕事です。

さて今夜は休もうと動こうとする2人だけど、まさにやることが正反対でうまく動けません。

翌朝、相性が良い恋人は似た者同士のはずなのではと、ヒロインは心配になります。そんなヒロインをよそに、ハリソンは優しく髪を結んでくれます。下手な結びでもハリソンがやってくれて嬉しいヒロイン(≧∇≦)

サーカスに潜入した2人は、団長が真っ黒である証拠を目撃します。虐待されているオリバーを見たヒロインは思わずオリバーを庇いますが、それはヒロインたちを捕まえるための団長の罠でした。

またハリソンと逆の行動をとって迷惑をかけてしまったと謝るヒロインだけど、ハリソンは飄々としています。

ヒロインの真摯な行動に心打たれたサーカスの子供たちはヒロインたちを助けるために動いてくれました。脱出したヒロインとハリソンは逆に団長を捕え、無事に任務は終了です。

帰ろうとする2人にサーカスの少年たちが追ってきて、手錠の鍵を渡してくれます。2人なら自分たちを助けてくれるかもと、わざと鍵を隠してたと謝罪する少年。

それに対してこの返しですよ。はー、モテ男❤こんなの絶対好きになっちゃうじゃん(≧∇≦)

屋敷に戻り、無事に手錠を外す2人。ヒロインが迷惑かけたと思っていることに対して誤解を解くハリソン。ハリソンは迷惑なんて1度も思ってなく、逆にそんな正反対なヒロインが良いと思っていました。

全て解決した2人はイチャイチャタイムー(≧∇≦)お約束展開だけど、ハリソンは手錠をヒロインに嵌めて動けなくしちゃいます。だよね…そういう展開くると思ってたよ…知ってたよ…!!

【エピローグ】

とにかく甘い手錠プレイ(笑)を過ごした2人。

数日後の休日、2人でどこにデートに行くか話すと、相変わらず行きたい場所は正反対。ハリソンは両方行くことを提案し、ご機嫌になるヒロイン(⌒∇⌒)2人で手を繋いで、仲良く町へ出かけるのでした❤

イケヴィラ「ゼロ距離の吐息」ハリソン 総評

付き合ってる2人の後日談っぽくてすごく良いシナリオでしたー!!大満足❤

ちょっとしたことで、いちいちハリソンがイケメンです(≧∇≦)これは好き。大好き。

ヒロインのことすごく大切に思ってるのが伝わってきました✨✨

ハリソン…本当にイケメンモテ男ですね(≧∇≦)

 

こちらもどうぞ♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました