イケメンヴィラン「淫靡な夜に囚われて」ハリソン 媚薬イベントPart1感想(ネタバレあり)

イケメンヴィラン

イケメンヴィラン「淫靡な夜に囚われて」ハリソン イベントあらすじ感想です。

スポンサーリンク

イケヴィラ「淫靡な夜に囚われて」イベント 開催期間

2024/1/1~2024/1/10 まで開催されました。

ハリソン、ウィリアム、リアムの3人です(⌒∇⌒)

イケヴィラ「淫靡な夜に囚われて」 概要(ネタバレなし)

新年早々これは大丈夫なのかってくらい普段よりえっち増し増しなイベストでした( ゚Д゚)

もうタイトルからしてヤバいもんね(;^ω^)完全に18禁な気がします。

イケヴィラ「淫靡な夜に囚われて」ハリソン あらすじ感想(ネタバレあり)

冒頭から事後の朝な二人(笑)そして朝からまた…と思いきや手を出さないハリソンを見て、ヒロインはハリソンは優しいから我慢してるんじゃないかと思うヒロイン。

ハリソンに我慢はさせたくない、どうしようと考えていたら通りがかったロジャーとアルフォンスに成り行きで相談してみるヒロイン。

…いやこんな内容仲間に相談されてたら気まずい(;^ω^)しかもこの2人に相談って一番ダメな気がする。何をやってるんだヒロイン!!

面白がった2人のアドバイスを早速実行してみるヒロイン…手を握ったり乗っかったりとスキンシップ作戦ですが、失敗します(笑)

って言うか、ハリソン我慢させない作戦っていうより、単に誘惑作戦って感じになってるな…(;^ω^)

夜には酒を飲ませたり最終的に脱いだりしてみるけど失敗(笑)

ハリソンは相変わらず落ち着いてて理性があって、ヒロイン惨敗。翌日2人に苦情を言いにいきます。

ここ笑いましたwwほんとにねwww完全に変なやつwww

2人は最終手段に媚薬を盛ることを提案し(とんでもないな)ヒロインはまたしても2人の提案にのることに。

こっそり飲ますつもりが、やっぱりハリソンにはバレバレでした。

【premiumエンド&エピローグ】

2人で媚薬を飲んでみることにしたけれど、飲んでも特に体に変化がなく拍子抜けする2人。

ハリソンはなんでこんなことしたのか聞いて、ヒロインは素直に理由を打ち明け、やり方が間違ってたと謝罪しました。

それに対するハリソンの返答が本当に甘くて良くてキュンキュンしました(≧∇≦)ハリソンのこういうとこがやっぱり好きだなー。

で、ヒロインの心配も吹き飛び安心…と思いきやあとから媚薬が効いてくる(笑)

うんうん、わかってたよこの展開w

そのあとはいちゃいちゃしまくり、そのままエピローグでもさらに何度もいちゃいちゃするのでしたwwwこの描写がえろすぎてもうどうしたら良いのやらでした…(≧∇≦)

翌朝、正気に戻った2人。ヒロインが痕だらけなのを見て落ち込み心配するハリソン(笑)

そんなハリソンをみて、好きだなーと幸せを感じるヒロイン。

もし痕が残ったら一生責任とるというハリソンに、それって実質プロポーズ!?と驚くヒロインでした。

…いやいや!痕が残っても残らなくても責任とってくれハリソン!!!と私はちょっともやりましたが、ヒロインは嬉しそうだったのでまあいいか。

イケヴィラ「淫靡な夜に囚われて」ハリソン 総評

ハリソンはいつも安定してて優しくて、それでいてキュンとする言葉をいつも言ってくれて、とても好きです。モテ男めー!!

やっぱりハリソン推せるなあ…。これからもハリソンイベストは積極的に読んでいきたいです(⌒∇⌒)

 

こちらもどうぞ♪

 

 

 

 

コメント