イケメン王子「王子さまはボディーガード Part2」シュヴァリエ イベント感想(ネタバレあり)

イケメン王子

イケメン王子「王子さまはボディーガード Part2 ~俺の女に剣を向けた者に、慈悲はない~」シュヴァリエイベントあらすじ感想です。

スポンサーリンク

イケプリ 王子さまはボディーガード2 イベント 開催期間

2024/1/25~2024/2/4 まで開催されました。

イケプリ 王子さまはボディーガード2 イベント 概要(ネタバレなし)

今回はsweetエンドを攻略してからpremiumエンドが読めるパターンのやつです。これだと1人読むだけでもラブ度2万以上必要で結構なかなか大変なんだよね(;^ω^)

シュヴァリエ、キース、レオンの3人のイベントでした!

イケプリ 王子さまはボディーガード2 イベント あらすじ感想(ネタバレあり)

ヒロインが偶然町で出会って仲良くなった女性、リゼットが実は密偵だったという展開です。

ヒロインもシュヴァリエの婚約者として経験値積んでるから、途中で自ら勘付くのがさすがです✨成長してるね!

リゼットを怪しんでシュヴァリエに相談すると、当然シュヴァリエはお見通し。リゼットに密偵の自覚がなく腹黒男爵に使い捨ての駒として操られていることまで知っていました。相変わらずすごい。

ヒロインはリゼットを救うために自ら囮となって男爵の家へ行くことに。これだけだと無鉄砲感だけど、ヒロインはちゃんと自分に何かあったらシュヴァリエがどう動いてしまうかも理解していて、無茶はしない範囲できちんと考えています。更に、今回は自分だけで何とかしようとせず、ちゃんとシュヴァリエのことも頼ります。なんと、シュヴァリエ自らヒロインのボディーガードをする展開に(≧∇≦)これなら…何も怖いものはないよね…www

【sweetエンド】

ヒロインピンチになるも、まあシュヴァリエいるし、大丈夫!

身の程知らずの男爵がシュヴァリエを侮辱する発言をすると、そこだけは我慢出来ず噛みつくヒロイン(⌒∇⌒)そしてその隙をついてシュヴァリエは男爵捕まえてリゼットも救出して事件は無事解決です♪リゼットは男爵の悪事を証言することも決意してくれました。

部屋に帰ると、シュヴァリエはヒロインの落ち度を指摘します。それはヒロインが危険な状態なのに男爵に反論したこと…。

それをいさめつつも、ヒロインの雄姿は認めてくれました(⌒∇⌒)

【premiumエンド】

彼目線ストーリーとなります❤

シュヴァリエは最初からリゼットや男爵のことは気づいていたけれど、まずは見守るスタンスです。ただ守るのではなく、ヒロインの気持ちを考え、精神までも守ろうとしているシュヴァリエ様がさすがです(≧∇≦)

そして事件の日、ヒロインがシュヴァリエに素直に協力を頼ったのが実はすごく嬉しかったシュヴァリエwww

気持ちを表に出さない人だから、内心ここまで喜んでたとは(≧∇≦)萌えますね❤

部屋に戻ると、表情には出さないながらもヒロインの成長を喜んでいるシュヴァリエ(⌒∇⌒)彼は表情や言葉に出さないから、彼目線ストーリー助かりますねー❤

そしてお約束のイチャイチャタイムへ…(≧∇≦)

【エピローグ】

その夜は存分にイチャイチャして、半月後…

ヒロインはリゼットと会う約束をしていてうっきうき♪

リゼットは情状酌量の余地ありだし、ヒロインに害をなさないので見逃したシュヴァリエ(⌒∇⌒)

そんなシュヴァリエにクラヴィスは「いよいよ末期症状だなww」と言い、シュヴァリエも「言い返せないな…」と思っている様子(⌒∇⌒)ヒロインには甘いっていう自覚アリですね!

ヒロインの幸せそうな様子を満足して見守るシュヴァリエ様…良かったです!

そしてそんなシュヴァリエの気遣いをしっかりと理解しているヒロインもさすがで。2人の絆がどんどん強くなっているのを感じます。

幸せな気持ちになれるエピローグありがとうございました❤

こちらもどうぞ♪

コメント